イベント情報

日本の踊り 講習会

ステージで踊る講師の中川太治先生

2017年3月18日、山口公民館において、中川太治先生と team きざはしの皆さん、そして極東一番星の皆さんをお迎えして、『日本の踊り 講習会』を開催しました。team きざはしの熱心なファンの皆さんを中心に、約80名の方にお越しいただきました。大勢の方にお越しいただき、どうもありがとうございました。

外国の方は、ちょうどALTの先生方の入れ替わりの時期ということもあり、参加者が少なかったのですが、メキシコ人のエドワルドさん、タイ人のカンジャナーさん、アイルランドと日本のハーフのショーン君と穣君が参加してくれました。

日本舞踊と歌舞伎の踊りを披露するteam きざはしの皆さん

前半では、team きざはしの皆さんが、日本舞踊と歌舞伎の踊りを披露してくださいました。舞台の間近で見る踊りは、華やかで、力強さと迫力に満ちていました。また、team きざはしの小中学生のメンバーの皆さんの、可愛らしくもあでやかな着物姿に皆さん目を奪われていました。

手踊りの「宮古アイヤ節」を練習する参加者たち

後半は、宮古の秋祭りで市民参加の手踊りとして長年踊られてきた「宮古アイヤ節」を、team きざはしの皆さんが独自に振り付けたものを、日本人も外国人も一緒に練習しました。見ていると簡単そうですが、実際に踊ってみると細かな部分がなかなか難しく、皆さん悪戦苦闘していました。

手踊りの「宮古アイヤ節」を踊る参加者たち

最後は何とかアイヤ節が踊れるようになりました。ご指導いただいた中川先生と team きざはしの皆さん、参加してくださった皆さん、どうもありがとうございました。

お申し込み・お問い合わせ

宮古市国際交流協会
〒027-0052  岩手県宮古市宮町1丁目1-80(宮古駅前観光案内所内)
TEL:0193-62-3534
FAX:0193-62-7030
MAIL:info@miyako-kokusai.com

PAGE TOP